Sieman

シエマンとは、ヴェネト州の方言で「6つの手」という意味で、マルコ、ダニエレ、アンドレアの3人兄弟、つまり6つの手で造ることからシエマンと名付けました。

 

シエマンは、ヴェネト州ヴィチェンツァ県南部のコッリ・ベリチにあり、ワインと葡萄を使用したクラフトビールを生産しています。年上のマルコとダニエレはワイン担当、一番年下のアンドレアはビールを担当しています。3人ともまだ30代と若く、とても人懐っこく探究心旺盛で、常にどの様にテロワールを表現したワインが出来るかを考えています。

 

葡萄はすべて有機農法で栽培し、今ではあまり作られなくなった土着品種を出来る限り栽培し、地域性を尊重したいと考えています。近隣のチーズの生産者と協働でワインでチーズを熟成させたり、地域の生産者とのコラボレーションを大切にしています。白葡萄は、ガルガーネガ種、タイ・ビアンコ種、インクローチョ・マンゾーニ種、黒葡萄はタイ・ロッソ種を主体に生産しています。

 

ワインはすべて手作りでワインを作っています。醸造段階でも培養酵母をはじめとした添加物を加えず自然発酵させています。こうして出来たワインはテロワールを最大限に表現しています。

 

 

取扱商品

ワイン

Occhio al Bianco 2017

タイ・ビアンコはフリウリではフリウラーノと呼ばれている品種。ステンレスタンクで自然発酵。3〜7日間マセレーション。マセレーションの長さは発酵中のモストのテイスティングして決める。一部を木樽で、その他はステンレスタンクで発酵。ろ過しないで何も添加せず瓶詰め。亜硫酸塩含有量:15mg/l。

Occhio al Rosso 2017

7日〜10日間マセレーション。マセレーションの長さは発酵中のモストのテイスティングし品種ごとに決める。一部を木樽で、その他はステンレスタンクで発酵。ろ過しないで何も添加せず瓶詰め。亜硫酸塩含有量:15mg/l以下。

Mosca Bianca  2017

3〜4日間マセレーション。マセレーションの長さは発酵中のモストのテイスティングし品種ごとに決める。一部を木樽で、その他はステンレスタンクで発酵。ノンフィルター。何も添加せず瓶詰め。白ワインだが赤ワインの醸造方法と同じため、冷やしすぎず12〜13℃で飲むのがオススメ。亜硫酸塩含有量:20mg/l。

Frizzante Cameleonnte  2017

タイ・ロッソを圧搾。ガルガーネガとインクローチョ・マンツォーニは軽くマセレーション。ステンレスタンクで発酵。セメント槽で熟成。一部は木樽で熟成。翌年の4月に瓶詰め。瓶内二次発酵。ノンフィルター。ノンドサージュ。食前酒として、また食事と一緒に会話を楽しみながら飲んで欲しい。亜硫酸塩含有量:15mg/l。


クラフトビール